×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

---> マルチブート --> お勧め、マルチブートの例 



☆ お勧め、マルチブートの例



人間は、例を挙げられるとすんなり納得できる場合が多い。
そこで、ここでは個人的に便利だと思う組み合わせをあげてみよう。

BartPEAcronis True Image
 TrueImage使用者には絶対お勧め。場合によって、直接復元するかPE上でするかを選べる。
 マルチブートかつインストールファイルを含める技を読んでおくといい!
 (Rockridge=ON,小文字許可推奨.)

BartPEGParted
 PE上でデフラグをした上で、GPartedでパーティーションを切り分ければ、
 起動しない1パーティーションのWindowsマシンを、2つにわけそこにファイルをバックアップ!
 (Rockridge=ON,小文字許可推奨.)

WindowsのインストールCDMBM
 マルチブート時に便利。WindowsをインストールするとMBRが上書きされる。(MSのエゴだ!)
 そこですかさずMBMのインストール。まぁ役立つかは環境によるがw
 (注意事項特になし)

GPartedLinuxのディストリビューションCD
 Linux系同士。まず、GPartedでパーティーションを分割して、そこにLinuxを。
 ただし、UbuntuなどはGPartedを含んでいるので不要。
 (Rockridge=ON,小文字許可推奨.)

個人的には勧めない例

Knoppix と 何か
 Knoppixだけで十分。逆に、マルチ化するとせっかくの高速起動が台無し。

Ultimate Boot CDBartPE
 悪くはないが、一部機能がかぶり、手順も面倒。

BartPELinux(本格的なシステムの)
 悪くはないが、そこまでしなくても、単体でも結構使える。