×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

---> TrueImage --> ソフト本体とブータブルCD(とBartPEやRC)を1枚に! 



☆ ソフト本体とブータブルCD(とBartPEやRC)を1枚に!



TIのブータブルCDとWindows版インストールファイルとBartPEを一緒にしてCDに焼きたいという人もいるだろう。ダウンロード版を買った人は特に。
これは、マルチブートの考え方で実現できる。

まずは、ブータブルCDのISOファイルを作る。



それで、インストールが終わったら、スタートメニューからLiveCDを作る。



せっかくなので、ISOファイル形式で出力しよう。




次に、BartPEを、WindowsインストールCDから作る。
最後に、Bootable CD Wizard で、マルチブートする。↓こんな感じ



せっかくなので、CD挿入で簡単にインストールができるといい。
ここで面倒なのがシリアルキーの記入。CD用のランチャーをお勧めしておく。
公式配布でもいいが、ちょっとかっこ悪いので74part4の改造版をおいておきます。
サンプル見るなりして適宜書き換えてみてください。

囲いが追加したファイル。だいたい以下のようになる。



そして、自動起動するためにautorun.infを記述します。↑の改造版にもう入っているけどね。

マルチブートのための、BCDW\BCDW.INIの中身は、



最後に、CDRecordフロントエンド などでISOを作って書き込んで、完了。