×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

---> USBメモリ 



☆ USBメモリーを使いこなす!!!




USBメモリ,管理人のです。1GB。

ふたはなくさないように、ひもで結びましょう。



持っていない人のほうが珍しいかもしれないUSBメモリ。
最近では値段もかなり下がって3000円で512MB〜1GBクラスのものが買えます。
そのままでも十分使えますが、一工夫するだけでもっとすばらしいものになります!!!


便利なソフトごと 持ち歩いてみる (もちろん無料で)
・鍵として使いセキュリティup!(?)
・自分のパソコンの環境を他の場所でも再現する

などなど、いろんなことができます。
ちょっと時間がかかるかもしれませんが、それに見合うだけの便利さがあるはずです。
なぉ基本的にWindows2000以降のみということで。できるだけ他のOSにも対応するようにします。



★ USBメモリについて、基本事項 ★

 USBメモリを選び方、使い方、抜き方
 どこでもワープロ表計算などをする、ブックマークを持ち運ぶ
 消したファイルを復活/機密ファイルを抹消、その他、など


★ U3規格で楽々持ち運び (Win2K以上のみ) ★
 最初からソフトを入れることを前提としたUSBメモリを使う。楽な反面融通が利きづらい。



★ 普通のUSBメモリにソフトを入れる ★

 どのようにソフトを配置するか
 そもそも、USBメモリに入れられるソフトとは?

 ・ブラウザ,メーラー,FTP など   ---> Firefox, Thunderbird, FFFTP ...
 ・オフィス,テキスト,PDF---> OpenOffice.org 2.x とその軽量化, Foxit PDF Reader ...
 
 ・画像関係・ランチャーとUSBメモリ停止ソフト
 ・マルチメディア・独自アイコンでUSBメモリを区別,Autorun.inf
 ・ファイル復活,完全削除ソフト・USBメモリの暗号化
 ・セキュリティーソフト関連・自分のパソコンの環境を他の場所でも再現
 ・その他なんでも・USBメモリにOSごと入れてそこから起動する


★ USBメモリを活用するのに便利なソフト ★

 ・USBメモリをショートカットキーで簡単に取り外す
 ・USBメモリを鍵にしてしまう
 ・USBメモリの性能を測る
 ・USBメモリの中身をバックアップ/ミラーリング
 ・USBメモリの中身をすべて完全削除
 ・USBメモリごと内容を抜く


繋げるなら
★ 時にはネットワークも使え!WEBアプリを活用 ★


こんなことも可能!?
★ Microsoft Officeなんていらない作戦 ★


- - - - - - - - - - - - - - -

ノロ過ぎ注意!
USB 2.0 と USB 1.1 について [遅いと不便です...]

USBメモリ,HDDなどの速度,耐久性などについて


★ [期間限定で公開] OpenOfficePortableの日本語化版を最強にするには ★
 公開未定の新ホームページに掲載予定。それまでここで書き進める。